心と心の触れ合いを大切に

便利屋ってなに?

便利屋の仕事とは、各種代行、日常のささいな困りごとを解決することです。たとえば、「一人では出来ない家具の移動」「犬のお散歩」のような簡単な作業も解決します。また、「不用品の回収」「お庭の雑草処理」など、専門業者に依頼すると高額になってしまう事なんかも解決しちゃいます。

便利屋のお仕事例

ミニ引越し、不用品処分、遺品整理、家具の移動・組み立て、荷物の運送、順番並び、ハウスクリーニング、エアコン取り付け、水漏れ修理、などなど・・・不用品回収
具体的に数え上げればキリがないほどあります。お年寄りや女性が苦手な力仕事(引越しや荷物の運送)汚れ仕事(水周りの掃除や庭仕事)などは得意中の得意ですので、「こんなことで困っている!」ということがありましたら、是非一度お気軽ご相談ください。

大阪市住之江区の概要:

 区の東部は、古くから紀州街道沿いに町並みが形成され、南海本線や阪堺線の開通にともなって、住宅地・商店街として発展してきました。
 
 中部は、18世紀以降の新田開発などで形成された地域で、当時の新田会所が今も加賀屋緑地として残されています。また木津川沿いから平林にかけての地域は造船・鉄鋼・金属関係の重工業地帯として発展してきた場所で、平成19年に名村造船所大阪工場跡地が経済産業省の近代化産業遺産に認定されたことを機会に、この地域の歴史や魅力を情報発信するとともに、今後のあり方が幅広く検討されています。
 
 西部に位置する咲洲(南港)は、自然と文化・暮らしと経済の調和をめざした新しい港湾都市としての整備が進められ、フェリー埠頭やコンテナ埠頭などの港湾施設が整備拡充されて、日本有数の貿易港として躍進しています。また、太陽・緑・海・花の4住区の住宅地(南港ポートタウン)をはじめ、魚つり園・野鳥園など、憩いと安らぎのまちづくりが進められてきました。アジア太平洋トレードセンターさらに、大阪港咲洲トンネルの開通により、都心へのアクセスがより一層確保され、ポートタウン北側の「コスモスクエア」では、なにわの海の時空館ほか、国際見本市会場(インテックス大阪)・アジア太平洋トレードセンター(ATC)など、21世紀の国際文化情報都市にふさわしい、新しいまちづくりが行なわれています。

お見積り無料

個人情報保護について

浪速の便利屋G.Kサービス:ブログ なにわの便利屋G.Kサービス
ブログ

便利屋メニュー

モバイルG.Kサービス G.Kサービス モバイルサイトはこちら

便利情報

〒556-0026
大阪市浪速区浪速西1-2-2

なにわの便利屋G.Kサービス

TEL:0120-613-533(06-6561-3531)

大阪・なにわの便利屋:G.Kサービス
相互リンクを募集しています。