心と心の触れ合いを大切に

便利屋ってなに?

便利屋の仕事とは、各種代行、日常のささいな困りごとを解決することです。たとえば、「一人では出来ない家具の移動」「犬のお散歩」のような簡単な作業も解決します。また、「不用品の回収」「お庭の雑草処理」など、専門業者に依頼すると高額になってしまう事なんかも解決しちゃいます。

便利屋のお仕事例

ミニ引越し、不用品処分、遺品整理、家具の移動・組み立て、荷物の運送、順番並び、ハウスクリーニング、エアコン取り付け、水漏れ修理、などなど・・・不用品回収
具体的に数え上げればキリがないほどあります。お年寄りや女性が苦手な力仕事(引越しや荷物の運送)汚れ仕事(水周りの掃除や庭仕事)などは得意中の得意ですので、「こんなことで困っている!」ということがありましたら、是非一度お気軽ご相談ください。

南河内郡河南町の概要

河南町は、大阪府の南東部に位置し、大阪市の中心部から25km圏にあります。 町域は、東西6.7km、南北7.5キロメートルにひろがり、周囲が37.6km、面積は25.26平方キロメートルです。
北は太子町、西は富田林市、南は千早赤阪村と境を接し、東は葛城山脈の稜線が奈良県の葛城市、御所市に接しています。
河南町の地形は、金剛・葛城山脈に連なる山地部とその前面に広がる丘陵地、断丘地からなり、町域の3分の1の山地部が金剛生駒紀泉国定公園に指定されています。 また、古くから開けたこの地には、さまざまな古墳、遺跡などの文化財があり、自然と歴史に恵まれた緑豊かな文化の町です。

河南町の主な交通機関は、バスとなっており近鉄長野線の富田林駅と喜志駅に連絡しています。 特に国道309号は、バイパス(大阪千早線)が中地区まで開通し、今後も町南部への延伸が予定されているなど、きわめて重要な幹線道路となっています。
河南町の産業は、農業が大きな比重を占めており、ナス、キュウリなどを生産する都市近郊農業や観賞用樹(植木)の栽培が盛んです。
また、金属製品製造業、パルプ・紙・紙加工品製造業などの立地もみられます。 土地利用は、面積の過半を山林が占め、農地、水面を加えて緑地系が4分の3を占めていますが、丘陵地において住宅団地が造成されています。
また、大阪芸術大学、近つ飛鳥風土記の丘、近つ飛鳥博物館などの教育文化施設の立地もみられます。 人口・世帯数は、昭和31年9月30日に9,322人(1,783世帯)で町制がスタートし、その後横ばいで推移してきました。
昭和45年から始まった大宝住宅団地や平成5年からのさくら坂住宅団地の入居により、現在は増加が続いています。 平成17年10月1日現在、人口1万7,545人、6,419世帯(平成17年国勢調査)となっています。

 

 

お見積り無料

個人情報保護について

浪速の便利屋G.Kサービス:ブログ なにわの便利屋G.Kサービス
ブログ

便利屋メニュー

モバイルG.Kサービス G.Kサービス モバイルサイトはこちら

便利情報

〒556-0026
大阪市浪速区浪速西1-2-2

なにわの便利屋G.Kサービス

TEL:0120-613-533(06-6561-3531)

大阪・なにわの便利屋:G.Kサービス
相互リンクを募集しています。